2007年07月06日

長澤まさみと長澤まさみの画像のお話14

長澤まさみと長澤まさみの画像。長澤まさみが日本からいなくなる。長澤まさみが、「ガンジス河でバタフライ」で泳ぐ。両親が、大丈夫かと心配して、長澤まさみと喧嘩になっても可笑しくはないだろう。親としてみれば、そこまで、やらなくてもと、思うだろうし、長澤まさみとしては、これを、踏み台に様々な演技の出来る女優になりたいと思っているだろうから、当然、すれ違いは出てくる。インド行きを反対されたらしいが、長澤まさみの「これを機に何でも大丈夫な人になろうと決めた」意志の固さに親も折れたようだが、長澤まさみのファンにとって見れば、なぜ、今、そこまでするのかと思うだろう。6月26日から一ヶ月間の予定で、インドでのロケが敢行される。長澤まさみのファンにとっては、長澤まさみの水着姿が見れるかもしれないが、それとは反対に、事故が起こらないだろうかと心配になる。長澤まさみが、バタフライで泳ぐガンジス川は、どのようなところなのか。インドからバングラデシュへ入り、ベンガル湾へ流れ込むこのガンジス川は、聖なる川として知られている。歴史を学んでいれば、おおよそのところは、わかるはずだ。現実的には、ガンジス川の川岸では、死者を火葬しその灰を聖なる川・ガンジスへと流すといわれている。このことが、死者に対する最大の敬意とされる一方で、信仰のために巡礼してくる信者が、ガンジス川で、沐浴、つまり、体を洗い清める聖なる川でもある。しかし、このガンジス川では、毎年、溺死する人も多いというから、長澤まさみ・バタフライして大丈夫かといいたくなる。長澤まさみのインドでのロケ敢行が、無事終了し、それこそ、長澤まさみが言うところの「これを機に何でも大丈夫な人」というか、女優に成長してもらいたいものだ。しかし、長澤まさみは、この一ヶ月間、日本にはいないということになるのか。


posted by nagasawa at 16:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。